My Dear たかはま 北川ひろと 後援会 Official Site


たかはまBBS


選挙につき、投稿を一時中止しております。m(_ _)m



議会傍聴 
      投稿者:星の子ルル
      投稿日:2005/03/03(Thu) 16:18
No.584
 
   3月高浜市議会定例会議

 1 高浜市長選に向けての市長の所見
  について 森英夫議員
  
 1 協働型社会の実現に向けた行政の
  役割について 北川広人議員
 @行政と民間の役割分担のあり方について
 A地域内分権について 

 緊張の1時間30分あまりでしたね。
 畏まると余計疲れてしまいます。

 感想は「その場にいた人にしか
 味わえなかつた感動!」と言うことで
 いい意味での疲労感が残りました。
 「ありがとうございました。」



Re: 議会傍聴 
投稿者:ヒロ
投稿日:2005/03/03(Thu) 23:27
No.585
 

無事に一般質問を終えることができました。全文を北川レポートに掲載してます。ご一読お願いします。
本日、森貞述市長が力強い決意のもと、五期目挑戦の表明をしました。
 ということで、市長選への影響を鑑みて、このBBSは暫くお休みにさせて頂きます。尚、北川レポートはしっかりと掲載していくので、たまには覗いて下さい。



勇敢婦人 
      投稿者:星の子ルル
      投稿日:2005/02/28(Mon) 08:16
No.583
 
 某所某場所にて
 友:ねぇ、有職婦人それとも無職?
 私:え〜有閑マダムにはなりたいけど
 友:違うでしょう、「勇敢」婦人だね
 某施設での「利用報告書」書く時の会話

 今のご時世に珍しい?個人情報まで
 (年は断固拒否したけど!)
 チェックされ挙句に
 主婦は働く人じゃあないのかな?
 
 たまたま出席してくれた議員さんに
 思わず報告書を手にして
 「改正してください。」と
 時間的にも経済的にも余裕があり
 非生産に暮らす婦人には
 あるまじき行動だから 
 やっぱり「勇敢婦人」かな。
 
 



構造改革と地域内分権 
      投稿者:通りすがりの人
      投稿日:2005/02/07(Mon) 09:31
No.555
 
構造改革は行政だけの問題ではなく、実は地域の問題だと思います。
例えば、町内会の運営の仕方、公民館のあり方、PTAと子供会の関係、防災組織のあり方などなど・・・
この際、一気に改造しちゃいましょう。
「会長になっても1年我慢すればいい」「去年と同じことをやっておけばいい」ということで、時代遅れだと思いながら棚上げしてきたことを構造改革する時期が来たのだと思います。

そこで問題になるのが、
1)これから50年スムーズに機能する地域内のシステムとはどんなものかを考える
2)そのシステムを行政からの押し付けでなく、市民の側から提示する
だと思います。

港学区のように、まず“地域内分権”ありきで始めると市民サイドはちょっとつらい。
あくまで、此処のケースを処理していくことから始めなければ、地域内に新たな行政を造るだけになってしまう。(これは面倒な仕事が増えるだけ)
という点に注意する必要があると思います。

“結果としての地域内分権”なのでしょう!



Re: 構造改革と地域内分権 
投稿者:ヒロ
投稿日:2005/02/07(Mon) 23:52
No.556
 

 仰る通りですね。私自身は、今回の構造改革はあくまで行政の改革であり、このことは将来的には当然地域にも企業などにも色々なレベルで必要なことだと思っています。
 それでは行政の構造改革とは?これは、市民監視の下、行政主導で行われるべきだと感じます。またその中で唱えられる地域内分権は、行政には地域(或いは団体や企業など)に対して分権する気持ちがしっかりありますよ。ということを表し、市民レベルに伝えられればいいんじゃないかと思います。
 しかしながら市民レベルでの分権意識はまだまだ低いのではないかと思うのも正直なところです。皆さんのご理解が今後の地域内にとって良い分権となることと思います。まだまだ時間もかかるでしょうし、議論もしっかりとしていかないといけないと思います。



Re: 構造改革と地域内分権 
投稿者:通りすがりの人
投稿日:2005/02/15(Tue) 00:41
No.561
 

>行政には地域に対して分権する気持ちがしっかりありますよ。
はすごくいいと思います。
まずはココからしか始まらない。
「分権」というボールが投げられたなら、誰かがそのボールをキャッチしないと次に続かないわけで。
港学区で始まった取り組みを、他の地区がタダの傍観者でいくのか、準備を始めるのかが問題でしょう。
地域内分権がカタチになるには、確かに“まだまだ時間がかかる”のでしょうが、“議論”はすぐに始めましょう。
ただ、新しい取り組みをイメージできる人は少ない。
でも、少ないなりにも核となる市民が自分のイメージを言語化して伝えないといかんね。
できれば、普通の人にもわかりやすく目に見えるモノを出してあげる必要がある。
ここんとこはテクニカルなことだと思います。
選挙戦を戦った議員のスキルが使える場面でもあるのですが、いかがでしょうか?



Re: 構造改革と地域内分権 
投稿者:ヒロ
投稿日:2005/02/18(Fri) 00:31
No.562
 

3月度定例会には一般質問をします。テーマは「協働型社会の実現に向けた行政の役割について」です。現在高浜市構造改革推進検討委員会からの報告書に対するパブリックコメントを求めている最中で、来月にはそれを含めた中で委員会から行政に対しての答申があります。この段階で、今一度構造改革の必要性や高浜市の今後あるべき姿を明確に市民に伝えなければならないと思います。それは、市民が主役となり、高浜市を創っていかなければならないことを、市民にしっかりと理解して貰うべきという考えからです。一般質問の日時が決定しましたら、BBSに紹介しますので、是非傍聴にいらしてください。よろしくお願いします。また、私の一般質問に対して期待するもの、或いは要望することなどありましたら、この場に書き込みをお願いします。


Re: 構造改革推進へのパブリックコメント 
投稿者:市民派A
投稿日:2005/02/19(Sat) 22:10
No.567
 

「構造改革推進検討委員会報告書(案)」読みました。 何度も読み返しましたが、随分難しい課題がたくさん有るんだなあ
とつくづく思いました。
 これらの課題などを〜平成22年までに達成することは並大抵ではないと感じます。 だけど、地域内分権の時代は否応なしにやってくるものと思います。 そこで重要なのは、私たち市民の一人ひとりが少しでも自分の周りを見わたして、何でもよいから、自分の出来ることをやったり、自分の意見を言ったりして何かを動かし始める「住民力の強化」なのではないかと
思います。
 先日、こんな思いを、「自分なりの意見」として書き留めて投函いたしました。
 「構造改革」とか「地域内分権」への取り組みは、いろんな自治体で始まっているようです。 手法、名称とか情報公開などのやり方は違っていても、将来自分達の自治体をどのように舵取りしていくか?などを、第○次将来計画などにまとめている処もありますが、当市の手法はかなり独自性をもってやられていると感じました。 しかし、本当の意味での舵取りは、今年がスタートであり、若い世代に少しでも役立てるよう、一つひとつ小さな成果を積み重ねていきたいものです。






小さなことですが 
投稿者:友の会の人
投稿日:2005/02/20(Sun) 21:15
No.571
 

図書館友の会の中でも「構造改革」と「地域内分権(主権)」については話題になります。
特に、高取と吉浜の公民館の中にある分館について意見交換をする場合、図書に関することよりも、「とにかく公民館に来る人を増やそう」になります。
そのために図書館は何が出来るかをみんなで考えるわけです。
おもしろい意見として、
○雑誌を置く
どんな雑誌があるといいかをアンケートする→その雑誌は地域の企業や有志から寄贈してもらう→雑誌の後側にシールを張って、寄贈者の宣伝をする
○公民館の開館時間中は貸出しを行う
貸出機は公民館の受付に置く→管理人が貸出係りを兼務する→場合によっては、友の会が管理業務をしてもいい→ついでに町内会の事務局もやっちゃおう!
○友の会の会員募集をする
友の会内の地区委員会がやれる業務を増やしていく→市だけでなく、地域のなかで予算をつけてもらう
などなど、いろんなアイデアがでています。
とりあえず、やれることからやっていくことになりますが、これってたぶん構造改革&地域内分権につながることなんだと思います。




Re: 構造改革と地域内分権 
投稿者:ヒロ
投稿日:2005/02/20(Sun) 22:42
No.572
 

すごく良い取り組みだと思います。自分達がやれることからやってみる。議論と経験が次のステップに繋がることと思います。今3月議会の一般質問を思案中ですが、A4版で13ページという膨大なものになってしまって悩んでおります。自分としては言いたいことが山ほどあって、どうしようかって状態です。ちなみにテーマは「協働型社会の実現に向けた行政の役割について」です。私自身、選挙活動中から「市民主導の協働による自立したまちづくり」を提唱してきました。質問内容は・公共サービスの担い手をどう考えているか?・行政が担う公共サービスの領域とは?・当市が捉えているNPOのあるべき姿は?・NPOに期待することとNPOに対する支援や育成をどう考えているか?・地域内分権における高浜市全域で使える地域コミュニティの形とは?・当市が地域コミュニティに対して、今後どのような関わりをもっていくのか?という感じの内容になっております。当局の様子を伺いながら当日まで煮詰めていきたいと考えております。ご期待ください。尚、一般質問当日は原稿を傍聴席に来られた方々には配布するつもりです。よろしくお願い致します。


Re: 構造改革と地域内分権 
投稿者:主婦
投稿日:2005/02/26(Sat) 00:43
No.579
 

協働ということになったとき、行政の役割って何だろなーって思います。市民に自立しなさいと言うけれど、じゃ行政マンの自立はなんでしょうか?何もかも市民でやりなさいってことになったら、行政の仕事ってなんなの?協働というけれど、行政マンは報酬をもらって仕事、市民は自分の仕事は別にもって、そこで得た糧の中から行政マンの報酬にもなる税金を納め、さらに無償で自分の労力と時間を使って、公共サービスの部分まで担うんでしょうか?



Re: 構造改革と地域内分権 
投稿者:友の会の人
投稿日:2005/02/26(Sat) 09:16
No.580
 

最初に「協働」という言葉を持ってくると必ず「じゃあ行政は・・」になりますね。私達も“窓口業務”の委託を受ける際には悩みました。
やってみて分かったことは、「行政にはちゃんとやるべきことがある」です。
結果的には、窓口業務という単純作業(誰でもできる)を市民がやれば、図書館司書資格をもつ職員はより専門的な仕事(レファレンス業務など)をすることができる。
「図書館に係りたいという市民のニーズ」と「行政のクオリティを向上させること」が同時にできるわけですから一石二鳥ですね。
そして、もうひとつ決定的に大事なことは、市民が参加することによってお金の流れが見えてくることです。
つまり、税金の使われ方に対してものが言いやすくなる。
間接的にですが、予算要求もできますよ!!
最終的には、『減税』という目に見えるカタチまでもっていけたらと思ってます。



Re: 構造改革と地域内分権 
投稿者:ヒロ
投稿日:2005/02/27(Sun) 20:20
No.582
 

明確で分かり易いお答えをありがとうございます。この定例会においての一般質問でまさしく、「行政と民間との役割分担」「行政が担う公共サービスの領域」などを質問します。No.579の主婦さんのように考える方も非常に多いと考えます。しっかりとした答弁を引き出すように頑張ります。ぜひ(傍聴)応援に来てください。


こてこて 
      投稿者:星の子ルル
      投稿日:2005/02/27(Sun) 09:06
No.581
 
 やっぱり好きです。浪速の「こてこて」

 昨日のナミねぇの講演会は
 ひとが人と支えあうことの大切さを
 経験と体験で教えてくれました。
 費用対効果=「実績」だけじゃないよね。

 高浜でようやく芽生え始めた
 市民参加と参画=創意工夫の知恵の芽
 皆で育てようよ!

 「大切な自分=誇りを持つ自分」を
 ナミねぇは教えてくれたんだから
 自分のできることで人のお役に立てれば
 こんなに嬉しいことはないよね。

 特派員は「実行」に移すべく
 今日は岡崎で男女共同参画だ〜。



3月度議会について 
      投稿者:ヒロ
      投稿日:2005/02/23(Wed) 21:43
No.575
 
3月3日午前10時40分から北川ひろとが一般質問をします。是非傍聴に来てください。因みにトップバーターは我々市政クラブ幹事長の森 英男議員です。こちらは10時からですが、ここでは何かが起こりそうです。皆さんできれば3日の日は午前10時から午後12時まで本会議場でお付き合い頂ければ、幸いです。よろしくお願い致します。


Re: 3月度議会について 
投稿者:通りすがりの人
投稿日:2005/02/24(Thu) 15:48
No.578
 

市長選のことか?
市長の出馬表明ありか??

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]

- Joyful Note -

[ TOP ] [ 北川の提言 ] [ プロフィール ] [ 北川レポート ] [ たかはまBBS ] [ 地域アンケート ] [ 後援会案内 ] [ メール ]